レバノン料理の定番:フムス、タブーレ、ファラフェル 島野 ひとみ(Shimano, Hitomi) - WJWN(Washington Japanese Women's Network)

VIEWS

世界の家庭料理

レバノン料理の定番:フムス、タブーレ、ファラフェル:VIEWS 2017年春号(第49号)掲載

島野 ひとみ(Shimano, Hitomi)

レバノン料理との出会い

日本で「インナービューティー」を高める料理を研究し、野菜料理や発酵調味料に凝っていた頃に、お野菜をふんだんに使うレバノン料理に出会いました。昨年、5ヶ月程タイに滞在した際、現地の駐在員の奥様に連れて行って頂き、初めてレバノン料理をいただきました。その穏やかな味付け、お野菜料理の豊富さから、すっかりレバノン料理の魅力に取り付かれました。そして、レストランに食べに行っては、調味料や使用している材料は何かと研究。何度も日本で再現したレシピをご紹介いたします。

フムス(Hummus)

フムス(Hummus)
フムス(Hummus)

ひよこ豆の滑らかなペーストで、ピタパンやクラッカー、野菜などにつけて食べます。

材料 (4人分)
  • ひよこ豆(水煮)・・・200g
  • 白練りごま・・・大さじ2杯
  • にんにく・・・1/2片
  • オリーブオイル・・・大さじ3杯
  • クミンパウダー・・・小さじ1/2杯
  • レモン果汁・・・大さじ1杯
  • 塩・・・小さじ1/4杯
  • 水・・・大さじ2杯
  • トッピング(お好みで)
  • ひよこ豆(5粒)、クミンパウダー、カイエンペッパー、オリーブオイル、ピタパンやクラッカー)
作り方
  1. オリーブオイル以外の材料をフードプロセッサーにいれてなめらかになるまで撹拌する、なめらかになったら、オリーブオイルを追加し撹拌。
  2. お皿に1.を盛りつけ、お好みでトッピングのひよこ豆、クミンパウダー、カイエンペッパー、オリーブオイルをふりかける。ピタパンやクラッカーを添えて出来上がり。
タブーレ(Tabbouleh)

タブーレ(Tabbouleh)
タブーレ(Tabbouleh)

中東風サラダのようなもので、ピタパンなどに乗せたり、つけあわせとして食べます。レバノン料理ではブルグルかクスクスを使いますが、ここではキヌアを使ってみました。

材料(4人分)
  • パセリ・・・1束(葉の部分のみ)
  • トマト・・・プチトマト(皮と種をのぞき、5mm角にカット)
  • レモン果汁・・・大さじ1杯
  • オリーブオイル・・・大さじ2杯
  • キヌア・・・20g(15分程茹でて柔らかくなったもの)
  • 塩・・・少々
作り方
  1. ボウルにレモン果汁と塩を入れてホイッパーで塩が溶けるようにかき混ぜる。オリーブオイルをいれてさらに混ぜる。
  2. 1.にパセリ、トマト、キヌアをいれて和えたら出来上がり。
ファラフェル(Falafel)

ファラフェル(Falafel)
ファラフェル(Falafel)

中東の豆コロッケです。

材料(4人分)
  • 空豆(下茹でして皮をむいたもの)・・・100g
  • ひよこ豆(水煮)・・・200g
  • にんにく・・・1/2片
  • クミンパウダー・・・少々
  • オールスパイス・・・少々
  • 玉ネギ(大きめ粗みじん切り)・・・1/2個
  • レモン果汁・・・小さじ1杯
  • オリーブオイル・・・大さじ1杯
  • 小麦粉・・・大さじ2杯
  • 塩・・・小さじ1/4杯
ヨーグルトソースの材料
  • ヨーグルト・・・大さじ2杯
  • レモン果汁・・・小さじ1/2杯
  • パセリ(葉のみ/みじん切り)・・・小さじ1杯
  • ニンニク(すりおろし)・・・少々
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • 揚げ油(オリーブオイル)・・・適量
作り方
  1. 空豆、ひよこ豆、クミンパウダー、オールスパイス、玉ねぎ、レモン果汁をフードプロセッサーにいれて撹拌、粒が残る程度でオリーブオイルを加えてさらに撹拌。
  2. 1.に小麦粉を加えて混ぜたら、5等分して俵型に成形。
  3. ライパンに分量外のオリーブオイルを入れ温めて、2.のコロッケを並べて揚げ焼きをする。
  4. コンガリと色がついたら油をよく切ってお皿に盛りつける。
  5. ヨーグルトソースは、トッピング用で全てボウルにいれて混ぜて出来上がり。

著者紹介

島野 ひとみ(Shimano, Hitomi)

東京都出身。家政科の短期大学卒業。父の駐在先サンパウロ生まれ。フランス料理学校に勤務しフランス料理の知識を向上。現在は、外部料理講師、調布にて食空間をトータルで学べる フランス料理教室 SALON DE MIRIAM(サロン・ド・ミリアン)を主宰 。



お知らせ

2017/05/01
VIEWS 2017年春号を公開しました。
2017/02/01
VIEWS 2017年冬号を公開しました。
2016/11/06
VIEWS 2016年秋号を公開しました。
2016/08/06
VIEWS 2016年夏号を公開しました。
2016/05/01
VIEWS 2016年春号を公開しました。
2016/01/30
VIEWS 2016年冬号を公開しました。
2015/11/01
VIEWS 2015年秋号を公開しました。
2015/07/26
VIEWS 2015年夏号を公開しました。
2015/04/26
VIEWS 2015年春号を公開しました。
2015/01/04
VIEWS 2015年冬号を公開しました。
2014/10/09
VIEWS 2014年秋号を公開しました。
2014/07/18
VIEWS 2014年夏号を公開しました。
2014/4/21
VIEWS 2014年春号を公開しました。
2014/1/23
VIEWS 2014年冬号を公開しました。
2013/10/08
VIEWS 2013年秋号を公開しました。
2013/07/08
VIEWS 2013年夏号を公開しました。
2013/04/08
VIEWS 2013年春号を公開しました。
2013/01/09
VIEWS 2013年冬号を公開しました。
2012/10/15
VIEWS 2012年秋号を公開しました。
2012/07/09
VIEWS 2012年夏号を公開しました。
2012/04/09
VIEWS 2012年春号を公開しました。
2012/01/17
VIEWS 2012年冬号を公開しました。
2011/10/12
VIEWS 2011年秋号を公開しました。
2011/10/12
VIEWSバックナンバーを追加しました。
2011/07/12
VIEWS 2011年夏号を公開しました。
2011/04/06
VIEWS 2011年春号を公開しました。
2011/01/11
VIEWS 2011年冬号を公開しました。
2011/01/11
VIEWSバックナンバーを追加しました。

更新履歴

2017/05/01
VIEWS 2017年春号を公開しました。
2017/02/01
VIEWS 2017年冬号を公開しました。
2016/11/08
VIEWS 2016年秋号を公開しました。
2016/08/08
VIEWS 2016年夏号を公開しました。
2016/04/20
VIEWS 2016年春号を公開しました。
2016/02/01
VIEWS 2016年冬号を公開しました。
2015/11/01
VIEWS 2015年秋号を公開しました。
2015/07/26
VIEWS 2015年夏号を公開しました。
2015/04/12
VIEWS 2015年春号を公開しました。
2015/01/04
VIEWS 2015年冬号を公開しました。
2014/10/09
VIEWS 2014年秋号を公開しました。
2014/07/18
VIEWS 2014年夏号を公開しました。
2014/4/21
VIEWS 2014年春号を公開しました。
2014/1/23
VIEWS 2014年冬号を公開しました。
2013/10/08
VIEWS 2013年秋号を公開しました。
2013/07/08
VIEWS 2013年夏号を公開しました。
2013/04/08
VIEWS 2013年春号を公開しました。
2013/01/09
VIEWS 2013年冬号を公開しました。
2012/4/9
VIEWS 2012年春号を公開しました。
2011/10/12
VIEWS 2011年秋号を公開しました。
2011/10/12
VIEWSバックナンバーを追加しました。
2010/12/22
VIEWSバックナンバーを追加しました。
2010/10/14
VIEWS 2010年秋号を公開しました。
2010/10/10
Webサイトをリニューアルしました。

バックナンバー

2017年
2017年春号(第49号)
2016年
2016年秋号(第47号)
2016年夏号(第46号)
2016年春号(第45号)
2016年冬号(第44号)
2015年
2015年秋号(第43号)
2015年夏号(第42号)
2015年春号(第41号)
2015年冬号(第40号)
2014年
2014年秋号(第39号)
2014年夏号(第38号)
2014年春号(第37号)
2014年冬号(第36号)
2013年
2013年秋号(第35号)
2013年夏号(第34号)
2013年春号(第33号)
2013年冬号(第32号)
2012年
2012年秋号(第31号)
2012年夏号(第30号)
2012年春号(第29号)
2012年冬号(第28号)
2011年
2011年秋号(第27号)
2011年夏号(第26号)
2011年春号(第25号)
2011年冬号(第24号)
2010年
2010年秋号(第23号)
2010年夏号(第22号)
2010年春号(第21号)
2010年冬号(第20号)
2009年
2009年秋号(第19号)
2009年夏号(第18号)
2009年春号(第17号)
2009年冬号(第16号)
2008年
2008年秋号(第15号)
2008年夏号(第14号)
2008年春号(第13号)
2008年冬号(第12号)
2007年
2007年秋号(第11号)
2007年夏号(第10号)
2007年春号(第09号)
2007年冬号(第08号)
2006年
2006年秋号(第07号)
2006年夏号(第06号)
2006年春号(第05号)
2006年冬号(第04号)
2005年
2005年秋号(第03号)
2005年夏号(第02号)
2005年春号(第01号)
これまでの特集
トランプのアメリカ
女性と政治
ファミリー・ネームから考える家族関係
シングル・マザー
日本と海外の子育て事情
非営利団体(NPO)で働く
国際機関で働く
マイブーム ~ 私がいま夢中になっていること
世界の新年の祝い方
Eデート体験記
サッカーへの熱い想い
世界に散らばる家族
語学習得への道
40代の過ごし方
日本にいる高齢の親を想う
ソーシャル・メディア
留学の意義を再び考える
復興へ
離婚
地震
高齢になったら
ボランティア
各国出産体験記
受験事情あれこれ
医療保険
新しい日米関係
食を考える
身近に感じる経済不況
異文化の架け橋
女性の社会進出
NPO
2008年大統領選挙
ワシントニアンが伝授する知られざるDCの楽しみ方
環境:私たちにとっての地球
芸術
国際協力
医療
教育への思い
私の夏
戦後60周年特別企画II
戦後60周年特別企画I
ワシントンと私
連載一覧
ワシントンと私
人・マイライフ
世界の街から
世界の家庭料理
家族の風景
私の本棚
旅・ギャラリー
特別寄稿
随筆