認知症に優しいコミュニティーへ向けて 丸本 美加(Marumoto, Mika) - WJWN(Washington Japanese Women's Network)

VIEWS

家族の風景

認知症に優しいコミュニティーへ向けて:VIEWS 2018年春号(第53号)掲載

丸本 美加(Marumoto, Mika)

二人の父の最期

私は実父を15年前、胃癌で、義理の父を昨年、アルツハイマー型認知症で亡くしました。父は脳梗塞で左脳の損傷を負い、言語障害と右半身不随の生活を10年送り、最期は余命3ヶ月の末期癌を宣告されますが、その後、最後の2年間は趣味の囲碁を毎日堪能し、新聞を隅々まで読破して、気に入った記事があれば、片手でスクラップする余生でした。

広島大学卒業当時の父
広島大学卒業当時の父

一方、義理の父は、アルツハイマー型認知症が発症してから7年間、マサチューセッツ州ウィリアムズタウンの住み慣れた自宅で余生を送りました。アルツハイマー型認知症のため記憶を徐々になくし、日常生活にも困難をきたし始め、自宅での介護はもうギリギリというちょうどその頃、突然、病に命を奪われました。施設へ行くことを生前嫌がっていた義父は、その前に逝くことを決意していたのかもしれません。

義父(オッタバイン大学当時)
義父(オッタバイン大学当時)

言語障害はあるものの、亡くなる当日の朝まで意識はしっかりしていた父との別れも、最後は誰であるかも思い出してもらえなかった義父との悲しく唐突な別れも、喪失感と悲しみの深さは同じです。ただ、アルツハイマー型認知症を患い、記憶の薄れていく義父にどう接して良いのかわからず困惑し続けた自分への歯がゆさは今でも払拭できずにいます。義父の生前中にもっとこの病気についての理解を深められれば良かったという気持ちを強く感じているからです。

認知症事情

現在、世界で3秒に一人が認知症を発症していると報告されています。2017年に約5,000万人、そして2030年までに7,500万人が認知症を患うと推定されています。また、経済協力開発機構(OECD)加盟国中、日本の認知症有病率が最高であることも報告されています。

その日本では、認知症が原因で徘徊する老人が行方不明となり遺体で発見された、といった痛ましいニュースを耳にする一方、ある高校生が、徘徊する老人を見て認知症ではないかと即座に察知し、善意の行動で認知症患者が無事保護された、という朗報もありました。認知症患者に寄り添った優しい社会を築くには、街をあげての努力が不可欠です。認知症に優しいコミュニティー創り。その様々な試みは、NHK厚生文化事業団の『認知症にやさしいまち大賞』のような企画にも見られるように、日本の各地でも確実に進められています。私自身もライフワークとして、高齢化問題、健康で活力ある高齢化社会を築くアドヴォカシー活動を、認知症への理解を深めながら進めて行きたいと思っています。

“Tackle Alzheimer” - Blondetourage

学生時代にフットボール選手だった義父を偲び、またアルツハイマー型認知症の知識を深めることと介護する家族のサポートを目指し、娘も友人たちとともに活動を開始しました。来たる5月12日にニューヨークで、アルツハイマー型認知症患者とその家族を支える非営利団体CaringKindの資金集めイベント、Tackle Alzheimerという男女混合フットボール大会が開催されます。娘は、そのチームの一員として大会に参加する予定です。

家族、友人、コミュニティーをあげ、認知症に対する正しい理解をし、認知症患者に寄り添った心の持ち方、そして、一人ひとりができることを実践して行く。そんな一人ひとりの小さな行動の積み重ねで、認知症に優しいコミュニティーや社会が築ければ、どんなに素晴らしいことか、と亡き義父を偲びながら感じています。

著者紹介

丸本 美加(Marumoto, Mika)

非営利団体コンサルタントとして、社会問題政策アドボカシーに従事。東京、マニラ、北京、ソウル、ボストン、ワシントンDC、バンコクを経て、現在香港在住。



お知らせ

2018/11/01
VIEWS 2018年秋号を公開しました。
2018/08/01
VIEWS 2018年夏号を公開しました。
2018/05/01
VIEWS 2018年春号を公開しました。
2018/02/01
VIEWS 2018年冬号を公開しました。
2017/11/01
VIEWS 2017年秋号を公開しました。
2017/08/01
VIEWS 2017年夏号を公開しました。
2017/05/01
VIEWS 2017年春号を公開しました。
2017/02/01
VIEWS 2017年冬号を公開しました。
2016/11/06
VIEWS 2016年秋号を公開しました。
2016/08/06
VIEWS 2016年夏号を公開しました。
2016/05/01
VIEWS 2016年春号を公開しました。
2016/01/30
VIEWS 2016年冬号を公開しました。
2015/11/01
VIEWS 2015年秋号を公開しました。
2015/07/26
VIEWS 2015年夏号を公開しました。
2015/04/26
VIEWS 2015年春号を公開しました。
2015/01/04
VIEWS 2015年冬号を公開しました。
2014/10/09
VIEWS 2014年秋号を公開しました。
2014/07/18
VIEWS 2014年夏号を公開しました。
2014/4/21
VIEWS 2014年春号を公開しました。
2014/1/23
VIEWS 2014年冬号を公開しました。
2013/10/08
VIEWS 2013年秋号を公開しました。
2013/07/08
VIEWS 2013年夏号を公開しました。
2013/04/08
VIEWS 2013年春号を公開しました。
2013/01/09
VIEWS 2013年冬号を公開しました。
2012/10/15
VIEWS 2012年秋号を公開しました。
2012/07/09
VIEWS 2012年夏号を公開しました。
2012/04/09
VIEWS 2012年春号を公開しました。
2012/01/17
VIEWS 2012年冬号を公開しました。
2011/10/12
VIEWS 2011年秋号を公開しました。
2011/10/12
VIEWSバックナンバーを追加しました。
2011/07/12
VIEWS 2011年夏号を公開しました。
2011/04/06
VIEWS 2011年春号を公開しました。
2011/01/11
VIEWS 2011年冬号を公開しました。
2011/01/11
VIEWSバックナンバーを追加しました。

更新履歴

2018/11/01
VIEWS 2018年秋号を公開しました。
2018/08/01
VIEWS 2018年夏号を公開しました。
2018/05/01
VIEWS 2018年春号を公開しました。
2018/02/01
VIEWS 2018年冬号を公開しました。
2017/11/01
VIEWS 2017年秋号を公開しました。
2017/08/01
VIEWS 2017年夏号を公開しました。
2017/05/01
VIEWS 2017年春号を公開しました。
2017/02/01
VIEWS 2017年冬号を公開しました。
2016/11/08
VIEWS 2016年秋号を公開しました。
2016/08/08
VIEWS 2016年夏号を公開しました。
2016/04/20
VIEWS 2016年春号を公開しました。
2016/02/01
VIEWS 2016年冬号を公開しました。
2015/11/01
VIEWS 2015年秋号を公開しました。
2015/07/26
VIEWS 2015年夏号を公開しました。
2015/04/12
VIEWS 2015年春号を公開しました。
2015/01/04
VIEWS 2015年冬号を公開しました。
2014/10/09
VIEWS 2014年秋号を公開しました。
2014/07/18
VIEWS 2014年夏号を公開しました。
2014/4/21
VIEWS 2014年春号を公開しました。
2014/1/23
VIEWS 2014年冬号を公開しました。
2013/10/08
VIEWS 2013年秋号を公開しました。
2013/07/08
VIEWS 2013年夏号を公開しました。
2013/04/08
VIEWS 2013年春号を公開しました。
2013/01/09
VIEWS 2013年冬号を公開しました。
2012/4/9
VIEWS 2012年春号を公開しました。
2011/10/12
VIEWS 2011年秋号を公開しました。
2011/10/12
VIEWSバックナンバーを追加しました。
2010/12/22
VIEWSバックナンバーを追加しました。
2010/10/14
VIEWS 2010年秋号を公開しました。
2010/10/10
Webサイトをリニューアルしました。

バックナンバー

2018年
2018年秋号(第55号)
2018年夏号(第54号)
2018年春号(第53号)
2018年冬号(第52号)
2017年
2017年秋号(第51号)
2017年夏号(第50号)
2017年春号(第49号)
2017年冬号(第48号)
2016年
2016年秋号(第47号)
2016年夏号(第46号)
2016年春号(第45号)
2016年冬号(第44号)
2015年
2015年秋号(第43号)
2015年夏号(第42号)
2015年春号(第41号)
2015年冬号(第40号)
2014年
2014年秋号(第39号)
2014年夏号(第38号)
2014年春号(第37号)
2014年冬号(第36号)
2013年
2013年秋号(第35号)
2013年夏号(第34号)
2013年春号(第33号)
2013年冬号(第32号)
2012年
2012年秋号(第31号)
2012年夏号(第30号)
2012年春号(第29号)
2012年冬号(第28号)
2011年
2011年秋号(第27号)
2011年夏号(第26号)
2011年春号(第25号)
2011年冬号(第24号)
2010年
2010年秋号(第23号)
2010年夏号(第22号)
2010年春号(第21号)
2010年冬号(第20号)
2009年
2009年秋号(第19号)
2009年夏号(第18号)
2009年春号(第17号)
2009年冬号(第16号)
2008年
2008年秋号(第15号)
2008年夏号(第14号)
2008年春号(第13号)
2008年冬号(第12号)
2007年
2007年秋号(第11号)
2007年夏号(第10号)
2007年春号(第09号)
2007年冬号(第08号)
2006年
2006年秋号(第07号)
2006年夏号(第06号)
2006年春号(第05号)
2006年冬号(第04号)
2005年
2005年秋号(第03号)
2005年夏号(第02号)
2005年春号(第01号)
これまでの特集
私が出会った芸術家
移民として生きる
持たない生活
マイアート
海外で第二次世界大戦の歴史に直面する時
トランプのアメリカ
女性と政治
ファミリー・ネームから考える家族関係
シングル・マザー
日本と海外の子育て事情
非営利団体(NPO)で働く
国際機関で働く
マイブーム ~ 私がいま夢中になっていること
世界の新年の祝い方
Eデート体験記
サッカーへの熱い想い
世界に散らばる家族
語学習得への道
40代の過ごし方
日本にいる高齢の親を想う
ソーシャル・メディア
留学の意義を再び考える
復興へ
離婚
地震
高齢になったら
ボランティア
各国出産体験記
受験事情あれこれ
医療保険
新しい日米関係
食を考える
身近に感じる経済不況
異文化の架け橋
女性の社会進出
NPO
2008年大統領選挙
ワシントニアンが伝授する知られざるDCの楽しみ方
環境:私たちにとっての地球
芸術
国際協力
医療
教育への思い
私の夏
戦後60周年特別企画II
戦後60周年特別企画I
ワシントンと私
連載一覧
ワシントンと私
人・マイライフ
世界の街から
世界の家庭料理
家族の風景
私の本棚
旅・ギャラリー
特別寄稿
随筆